blog

2013年11月17日 日曜日

無料法律相談と有料相談

法律事務所の相談方法はさまざまある。





メールや、電話、訪問しての相談に大きく分けられるが、





これらについて有料無料、有料とした場合の相談料はまちまちで特に決まりはない。







私の考えでは、







メールや電話レベルで済む相談は、無料として、







訪問相談が必要なケースでは、金額はともあれ有料とするのが相談者にとっても弁護士にとっても合理的であると考えている。





相談者にとって無料であるに越したことはないかもしれないが、おおよそ法律事務所を訪ねるようなケースでは本当に困っていることが多い(全部ではないが・・)ので、おいそれと気軽に話すような内容ではない。





過払い請求や借金整理、債権の回収といったお金の問題であれば、まずは相談というのもわかるし、無料相談も合理的だとは思うが、





個人的には、相談者は重大な人生の岐路にあることが多いのであるから、無償奉仕ではなく、それなりに緊張感をもって相談をするためにも、金額はともあれ、プロとしては有料相談とすべきではないかと考えている。





むろん、すべての相談は、ケースによって事情が違うので、すべての相談にあてはまる考えではない。


投稿者 竹村総合法律事務所