blog

2015年1月 5日 月曜日

まずは、家賃・賃料・借地代の削減をしてみては

家賃・賃料・借地代、長い間決まった額を支払っている会社様、個人様は、賃料を適正かつ適法に減額できます。




大家とももめることもほぼありません。家賃をゼロにしろ、と言うわけではないのです。




貸主にとっても、減額してきちんと払っていつづけてくれるなら、そのほうが資産のリスク管理になるからです。




http://costcut-bengoshi.com/





会社のコスト削減はまずは賃料の見直しからです。
コメントをする 

投稿者 竹村総合法律事務所